CATEGORY

technology

  • January 23, 2020

我々の仕事がなくなる!?
Boston Dynamics社のロボットに驚愕!!
日本人の反応は・・・

“本当に私たちの仕事は無くなるのだろうか?” 私たちはロボットの進化を目の当たりにするたびに、 このようなことを考えてしまう。 しかし不安などどうでもよくなってしまうほど、 ロボットが物凄い勢いで進化している。 今回紹介するのは、 世界で最先端Boston Dynamics社のロボットです。 この画像はどういう意味?? そう、 ソフトバンクグループは、 2017年6月にグーグルの親会社のアルファベットから買収すことを発表し、 2018年2月7日1億8,302万ドルで買収手続きが完了した。 そういうわけで、 現在Boston Dynamics社はソフトバンクグループの子会社となっており、 今後日本との繋がりも強くなっていくでしょう。 さぁ早速、世界最先端のロボット技術を誇る Boston Dynamics社のロボットを見た、日本人の反応を見てみましょう! 日本人の反応は・・・ 未来のサイバーダイン社ですね。 日本にも頑張って欲しいなー 足がタイヤなのを見たらフチコマとかタチコマを思い出したw 10年後に一家に一台なってるといいなあ ロボット、可愛い… 仕事を奪う→❌仕事を代わりにやってくれる→○ そこら辺の人間より運動能力高いじゃん!! 将来こういう仕事がしたいなぁ〜〜〜 驚いたなぁ… 最後の商業モデル凄すぎ! 凄すぎる!スポットミニ Σ(:゚Д ゚|||)ノノ  犬型ロボットが欲しい!! ボストンミニすげー・・・。フクシマの原発の廃炉作業で使える。日本企業には負けないロボット作ってほしい ソフトバンクがこの会社に投資してくれて本当に嬉しい。 現在人型ロボットを研究しているのでとても興味深かったです。 もはや生き物だ。 これらのロボット福島原発処理に使えないのかなあ 早くプログラミング習得しないとな〜しかし最近全然やってない、、。 特殊な需要に於けるパートナーとしては、ありかもしれない。 ロボットが二足歩行形態を取るメリットは、人間と同じインフラが使えることが一番大きい。 ひとこと やはりこのロボットを見て 「日本も頑張って欲しい!」 という声も少なくありませんねぇ〜 “原発処理に使おう”など有効的な活用方法を進める声もあり、 ロボットも使い方次第では、 私たちの未来を明るくしてくれることでしょう!